« 効果その1.ダイエット | トップページ | 効果その3.30km圏内 »

2004.05.02

効果その2.食事と睡眠

よく眠れる。目覚めがよい。これは、体を動かしたことによる当然の帰結なのだろう。
汗を出し、一風呂浴びて飲む一口のビールが、何と極上のことか。
夏は、この一杯のためにペダルを漕いでいるのかもしれない。

汗をかけば、飲み物がうまい。腹が減れば、食べ物はうまい。
これは自然の摂理なのだが、久しく忘れていた。
おいしく食べて、飲んで、しかもダイエット。これなら続けるしかないだろう。

とはいえ、不摂生して健康によいわけがない。せめて夜半の飲食は避けたいところだ。これが案外難しい。
そこで、帰宅が夜中になりそうなときは、寝る前に少しでも時間を置くため、帰路にある店で食事を済ませることもある。
これが、また楽しい。
自転車なら通勤ルートから数キロ外れての寄り道なら何でもない。こうして、お気に入りの店を開拓することになる。

ただし、ここが重要なのだが、自転車とはいえ酒酔い運転は御法度ということ。
気をつけて。

|

« 効果その1.ダイエット | トップページ | 効果その3.30km圏内 »