« 4月29日 折り畳んだ状態 | トップページ | 5月1日 強風の中 »

2005.04.30

4月30日 名栗湖へ

今日はフォールディングバイクで名栗湖へ向かう。前回4月17日はロードだったが、どれだけ走れるだろうか。結果として、多摩川サイクリングローででも、峠越えの坂道の上り下りも、まずは問題なし。平地では5~6速、緩坂なら3~4速、急坂なら1~2速で対応できた。下りの急坂ではメータ読みで時速52kmを超えた。これぐらいのサイクリングなら充分有用と思った。
おだやかな天気で、それほど大汗もかかなかったが、往復で昼食のラーメン、コーヒーも含めると、1.5リットルほど水分を摂っている。にもかかわらず帰宅後の体重は今までの最低を記録。
(本日)走行距離 88.88km
(今週)走行距離 300.57km 
(1月から)積算距離 2680.21km

mfwmapserv帰りは飯能駅から東久留米まで輪行した。
P4300018羽村堰の水流。

P4300019小沢峠のトンネル直前の急坂途中で一休みしたとき、ふと道路脇にみつけた著莪 (シャガ あやめ科・アイリス属 )。
P43000222週間ぶりの名栗湖。桜もすでに青葉となっていた。家を出発したのが9:15分、名栗湖到着が12:50分。ここまでの距離は56.59km。経過時間約3:35分。前回のロードでの経過時間は3:15分。
P4300023途中で写真撮影などもしていたので、実質は15分ほど余計にかかったに過ぎない。前回と同様に、カヌー工房脇の休憩所で昼食とする。
P4300024ガスバーナー持参で、ラーメンを作り、コーヒーを飲む。前回までの固形燃料に比べて扱いが格段にいい。火力も安定して強く、すぐにお湯が沸いた。Zaurusuで読書したり、1時間ほどゆっくりする。
P4300027飯能へ向かう途中、農家の庭先にたなびく鯉のぼり。名栗湖から飯能までは、1時間10分ほどがほとんど下り調子なので楽々このうえない。いいコースだ。
P4300030飯能駅前。前回より一駅手前の東久留米駅まで輪行。畳むのも、組み立てるのも、ものの数分。輪行はフォールディングバイクに勝るものはない。太めのタイヤで乗り心地も想像以上にソフト。

|

« 4月29日 折り畳んだ状態 | トップページ | 5月1日 強風の中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4月29日 折り畳んだ状態 | トップページ | 5月1日 強風の中 »