« 4月23日 夕焼け空 | トップページ | フォールディングバイクのハンドル改造 »

2005.04.24

4月24日 宮ケ瀬湖

miyagasemap神奈川県唯一の村、清川村にある宮ケ瀬湖へ向かう。多摩川を稲城大橋で渡り、稲城駅から京王相模原線で橋本まで輪行(290円)。走り出していくつかアップダウンを繰り返して、1時間でダムの上へ。湖を一周して相模川まで戻り河原で固形燃料を炊いて遅めの昼食。2時に出発して、4時に帰宅。
(本日)走行距離 80.71km
適度なアップダウンあり、よいコースだった。フォールディングバイクのハンドル改造後、はじめてのサイクリング。ハンドルの位置関係が改善され、非常によい。交換したタイヤの調子も問題なし。

PICT05042402ハンドル改造後、初めてのサイクリング。輪行袋をハンドル前にぶら下げている。
PICT05042404稲城大橋。車は有料だが、自転車は無料(^^v 橋の上から富士山の真っ白な頭が見えた。
PICT05042409少し迷ったが丘を登って稲城駅に到着。ハンドル改造の影響で輪行袋に収まらなかったらという心配も杞憂に。
PICT05042410京王相模原線、7駅ほどだが楽チン。橋本は山中湖へ抜ける道志道に向かう途中で何度か車で通ったことがある。
PICT05042411橋本駅から市街を抜け、やがて相模川を越える新小倉橋を渡る。
PICT05042419宮ケ瀬ダム入口辺りにあった牧場。菜の花畑が広がる。ゆるやかな登りが続く。フォールディングバイクのギアを一番軽くすれば乗り切れる。
PICT05042423宮ケ瀬ダムを見上げる。ダム敷地内は自転車を押していく。人は宮ヶ瀬ダムインクライン(ケーブルカー)で登るのだが、自転車はダム内部に設けられたエレベータを使わせてくれた。堤高: 156m。
PICT05042426ダム下部の水辺。深緑の水と、新緑。
PICT05042433ダム上部から見下ろした排水口側の風景。目眩がするほど高い。
PICT05042435ダム湖側の風景。これから一周する。
PICT05042438ちょうど対岸辺りから見た宮ケ瀬湖。湖畔の林道が開放されている。トンネルが数カ所あり、前後点滅灯をつけるが、車の音で耳が塞がれ、恐怖感を味わう。
PICT05042445昼食をする適当な場所が見つからず、そのまま相模川まで一気に下る。急坂では50kmを超えたが、ハンドルは安定し、快適。新小倉橋の下に降りて、固形燃料に火を点ける。
PICT05042448ラーメンを作り、コーヒーを入れ、Zaurusuで『食は広州にあり』を読む。
PICT05042450橋本まで戻ったところで時間も体力も余裕があったので、そのまま16号線から野猿街道を下って多摩川の府中四谷橋に出た。ここからはいつもの多摩川サイクリングロードで是政橋まで走り、東京競馬場脇を抜けて帰宅。

|

« 4月23日 夕焼け空 | トップページ | フォールディングバイクのハンドル改造 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4月23日 夕焼け空 | トップページ | フォールディングバイクのハンドル改造 »