« 07/01/10 Canonet 17 | トップページ | 07/01/13 KONICA EE-MATIC DELUXE 2 »

2007.01.13

07/01/13 自転車通勤再開

Pict1168_070113

ジャンクカメラの分解・組み立ての参考に購入したが、実例は一眼レフばかりでレンジファインダはなかった。レストアの道具や要領、考え方非常には参考になった。

暖冬だという。自転車通勤服装は一応通常冬装備だが、20分ほど走ると体の内側からポカポカしてきて、背中に結構汗をかく。いい運動だ。

(第02週) 96.54km
今年の積算走行距離  96.54km


レストアなった4台のカメラの撮り比べをしてみた。(フィルムはISO400 24枚1本を使い回した)
1.minolta HI-MATIC AF
2.Canonet 17
3.OLYMPUS TRIP35
4.KONICA EE-MATIC DELUXE 2(レストア中)

■やや逆光
070113fh20himaticaf
minolta HI-MATIC AF 今回唯一のオートフォーカス。ごく普通。

070113fh16canonetql17
Canonet 17 脚光気味のため画面中央に光線が入り込んでいるが、予想以上にシャープに写っている。ただし露出オートではオーバーしてシャッターが下りないため、シャッタースピード500、絞り16とした。

070113fh10trip35
OLYMPUS TRIP35 距離目測で、近距離のピントが難しい。露出オートで、ややオーバー気味。

070113fh06eematic
NICA EE-MATIC DELUXE 2 レストア中でシャッターの機嫌がよくない。露出はオート、シャッタースピードは自動。それにしてはよく写った。

■やや順光
070113fh18himaticaf
minolta HI-MATIC AF オートフォーカスだが、ピントがどこにあっているのか不安。

070113fh14canonetql17
Canonet 17 ピントも露出も問題なし。

070113fh08trip35
OLYMPUS TRIP35 やはり露出オーバー。ピントも非常に甘い。

070113fh04eematic
KONICA EE-MATIC DELUXE 2 ほぼ適正。

以上のことから、Canonet 17とKONICA EE-MATICは、これからも十分使えることが分かった。CanonetはレンズがF1.7と明るいので、室内ならISO400、室外ならISO100を使う方がよいだろう。KONICAは、今回は外光でたまたまうまく撮れたが、シャッターの動作と同時に露出計を確認すべき状態。
OLYMPUS TRIP35は、距離目測の合わせ方とオーバー気味が気になるのであまり使いたくない。
minolta HI-MATIC AFは、ミノルタの社名とデザインから入手したが、やはりオートフォーカスは撮っていて楽しくない。シャッター音もおもちゃ的、唯一ストロボ使用で出番があるかもしれない。

■近距離
070113fh13canonetql17
ようやくピントが合うようになったCanonet 17で撮影。

|

« 07/01/10 Canonet 17 | トップページ | 07/01/13 KONICA EE-MATIC DELUXE 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 07/01/10 Canonet 17 | トップページ | 07/01/13 KONICA EE-MATIC DELUXE 2 »