« 台北(11) | トップページ | 台北(13) »

2009.03.22

台北(12)

Twdsc_4933
新北投駅からMRTに乗り、一駅隣の北投駅へ戻り、淡水線の終点駅・淡水へ向かう。

Twr0011448
淡水河の河口でかつては良港としてスペイン、オランダ、英国が拠点を設けたが、現在は港の機能は基隆へ移った。しかし河沿いの老街は店が軒を連ねている。海鮮料理店で軽食を楽しんだ後、解散フリータイムとなる。

Twr0011461
商店の間に福佑宮があり、香が焚かれ参拝者が絶えない。

Twr0011469
高台に登る狭い階段を入ると、1899年建造の紅楼(古跡)があった。

Twr0011468_2
振り返れば今歩いてきた中正路を下に、河口が見える。

Twr0011478
商店街を抜けた辺りから川辺に出て、しばし休憩。渡し船で対岸へも渡れるが長蛇の列があった。

Twr0011479
観光客向けの土産物、雑貨屋、屋台をひやかしながら、蝦捲をひと串買って立ち食いも楽しい。

|

« 台北(11) | トップページ | 台北(13) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台北(11) | トップページ | 台北(13) »