« ハーブティー | トップページ | 物撮り(香彩とコップ) »

2015.06.25

Air1+Di700A

ニッシンデジタル Air1+Di700A キットを入手。4月末に発売された新製品だ。

スピードライト Di700Aと専用コマンダー Air1で、電波式ワイヤレスTTLシステムを搭載。
TTLオート、マニュアル(M)、デジタルスレーブ(SD)、アナログスレーブ(SF)、光学式ワイヤレスTTLスレーブ(グループA/B/C)などの発光モードを装備。
広角24mmから望遠200mmまで照射角が可変で、ヘッド可動範囲は左右ともに180°・上方向90°・下方向7°と拡く、縦横位置のバウンス撮影が可能。

カメラ本体に取付たAir1と、別の場所に置いたストロボ(スレーブユニット)とのペアリングを試し、Air1でスレーブユニットを手元でコントロールできることを確認。

次はSDモードで、カメラ本体の内蔵ストロボの発光をきっかけにスレーブユニットを同期発光させ、ダブルストロボを使った撮影を練習 (^^v

日中シンクロ、逆光撮影、料理・静物撮影など、スピードライトにより撮影範囲が広がりそう。

|

« ハーブティー | トップページ | 物撮り(香彩とコップ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハーブティー | トップページ | 物撮り(香彩とコップ) »